各話まとめ

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第2話まとめ

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

第1話 雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言った おさらい

会社帰りだった石川は、

そこでガリガリに痩せていた少女ナナと出会う。

ナナに優しくし、温かいごはんを善意で与える石川。

この善意に対してナナは信じることができず、

単にセックスがしたい為の優しさだという。

最初は要らないと口で断っていたが、

ナナに迫られてしまい行為に及ぶ。

➡第1話まとめはこちら

▽▼無料お試し読みは画像をクリックで見れます▼▽
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

第2話 触れれば壊れそうな身体と穴で男の欲望を受け止める少女 あらすじ

ナナの慣れた手つきの手コキで気持ちよくされ、

更に、ふぇらで口の中に出し

そのままごっくんしてもらう。

「いいですよ。入れて」

石川がまごまごとしているのとは、裏腹にして、

お尻を突き出してバックの体制で石川を誘う。

ナナはかなり痩せ細っていたが、

腰幅は確かにしっかりとあり、

オトナの身体をしていたのだ。

「本当に入れるよ?」

ナナは温かいごはんのお礼でセックスしているに過ぎない・・

「さっさと挿れて出しちゃってください」

「別にもっと早くしていいですから」

「・・・。そのまま中に出していいですよ」

気遣うようにしようとする石川とは違い、

あくまでもお礼を早く済ませたいナナ。

「まだ出したらないんでしょ?」

と自分の身体をおもちゃのように差し向ける。

ナナに言われたようにセックスをそそくさと終わらせる・・

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

「お腹の中、すごい熱い。いっぱい中に出したんだ。満足した?」

「でもやりたければ、またやっていいですから。『どうせ』私は・・・」

ナナの言葉で『どうせ』という言葉に引っかかったが、

疲れてしまっていたのか、ナナはすぐに眠ってしまった・・・

ナナの寝顔をみて石川は、

ナナは、すべてを諦めているようで、

「男はセックスしたいだけ」と決めつけているナナのことを、

あまりいい印象をもてなかった。

そして、ナナをこのようにしたのは、

性格というよりは、信じられる人間が傍にいなかった。

希望さえあれば、ナナも明るくイイ子になれる!

そう考えていたのである。

「やりたければ、またやってもいい」という言葉があったけど、

石川は、添い寝をしてあげることにする・・

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

➡第3話まとめはこちら

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第2話 感想

ナナは自分の身体をおもちゃのように差し出す。

そして、事務的なセックスを繰り返す。

完全にごはんのお礼としてセックスをしているだけ。

でも、これはこれでアリです♪

好きなようにいつでも、

何回でもセックスできるのは!

「早く終わらせてください・・」

とあるけれど、ナナも最後のほうは少し満足している!

この時のエロいシーンはガリガリでのセックスになるので、

ガリガリが好きな人は、これも見どころになります♪

事務的なセックスだけど・・・

ほんのり少しだけ感じてしまうナナの顔が

またまたエロい表情してるんですよ♪

こういう顔されるとたまらないものがありますねw

▽▼無料お試し読みは画像をクリックで見ることができます▼▽
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用